ヘレナ・たけるへのブログ

愛するヘレナ、たけるへ

つぶやき 7 心のあり方次第

ママです。

 

来週、ヘレナ達引っ越しですね。 

ママの方は細かい書類のやり取りやシンイチさんの用事で今日は一緒に2人で外出してきました!

 

昨日の夜、ママは悪い夢を見たんだ。

それで昨晩は少し蒸し暑かったし、何度か起きてしまいこの夢を見た後、少し1時間くらい寝たんだけど、それがあまり良い夢ではなかった。

 

そんな感じで今日はシンイチさんと朝から2人である用事があり一緒にお出かけする事になっていて、朝から悪い気分(悪い夢みたので😢)だなぁーとママは感じていました。

だけど、朝の身支度中 ふと気持ちを切り替えないといけないと意識しました。

 

いろんな事考えてしまったんだけど、何が言いたいかと言うと、「心の在り方次第で人は不幸・幸福だなぁーと感じる事とそれを選択する事」を思った事でした。

 

NJに来るまで、そしてママはアメリカに来てから、もっと前の事を言うと、ダディと結婚した時の事やらいろんな事を思い出した。

 

これで他の人から聞いたら、なんて出来事なんだ! それは大変だったねーと思える事があったけど、ママ的にはそれ全部 意味がある出来事だったんだ!

と。決してそれは「不幸」ではない。 

 

ママはこれらの出来事に関して、今は「感謝」と今ある幸せ度がさらに強く感じる事ができたのです。

 

 

この離婚やその前に起きたダディの浮気問題とか、本当にあの時はママはムカついたし、毎日 泣いていた。だけど、この事に関しても結果 こういうカタチで「離婚」する事になって良かったと。

 

もし、毎日 ママが我慢して「愛情のない人」と一緒にいる事にママは自分の気持ちに嘘ついてこの結婚を継続していたと思うし、早くいろんな事が分かって、離婚した事は良かったんだよ。

 

だって、ママ 今でも信じられないほど、ついていて(笑)、シンイチさんのような立派な方と巡り合い、しかもまさか(笑)プロポーズされるとはあの時 ママは想像していなかった。

 

あっ、このプロポーズとかどっちが最初に好意があったか?!シンイチさんとママは

あーだこーだと会話していた。

 

ママ→「シンイチさんが先にママの事好きになったーー!」と。

シンイチさん→「Kさんのほうが先に僕に好意があったはずだーーー」(笑)と。

結局 優しいシンイチさんがおれて、「はい、僕の方が先にKさんの事をほれました❣」と。

このやり取り、お笑い芸人、漫才みたいなやり取りでした(笑)

(ダチョウ俱楽部みたい❤)

 

 

ダディがママにした事で許されない嘘の報告書を裁判所やバカなカウンセラー、弁護士を利用し、彼は口がうまいからみんなの事をだませた。

そして、彼(ダディ)はこの「結果」を自分の欲しい望みの通りの事をゲットした。

 

ママの事をイジメる為。 

はっきり言って、彼が嘘をついてそれを正式な場所やいろんな人に自分のポジションをよくするために、ママを陥れる為にした行為だけど、ママはこれに関しても正直 許せない事を感じています。

 

しかし、これにも意味がある出来事できっとダディには子供達がそばにいないと、彼は不安症だしいつも自分がすばらしい父親だと他の人に認めて欲しい!!!からした事なんだと思っています。

 

ーーーーのした行動は心が寂しい人がやる行動です。

彼は自分の心が幸せであると思えないなのでしょう。

彼は自分で自分は「不幸」だと感じ、それを自ら「不幸」を積極的に導いています。

だから、彼はいつも不機嫌でイライラしてヘレナ、たけちゃんの事をコントロールしないと-----のメンタルは支えきれません。

 

 

ママの勝手な都合の良い解釈ですが「----はママに負けたくないから。ママに負けると思ったから、汚い手口を使った」と思っています。

 

そしてママはこのような汚手口する人とは考えも価値感も理解できないし、ママはこの人のする気持ちが理解できなくて良かったと思いました。

 

心の在り方次第で不幸、幸せである思い、今 困難な状況でも何か小さい事、小さい幸せを感じたらその人の人生はきっと温かくそしてその小さい瞬間の時間も大切に思える事を大切にしたいと思った。

 

明日は七夕ですね。

どうぞ素敵な七夕の夜をお過ごしください。

そして願い事を書いてね。 

 

愛しているよ🥰